読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん大丈夫なブログ

しょうもない考察や雑記を述べていきます。

戦争文学を読み直す①

「戦争文学」と聞いて、どのようなものを思い浮かべるだろうか。個人的には、小学生の頃に光村図書の国語の教科書で読んだ『ちいちゃんのかげおくり』と『一つの花』が思い出される。 あまんきみこ作の『ちいちゃんのかげおくり』は説明するまでもないだろう…